【令和3年受験対応】現役宅建士のユーキャンの宅建講座のクチコミ

こんにちは、令和元年の宅建士試験に合格しました。@Ringo です。宅建士になれた経験からユーキャンの宅建講座についてレビューしてみたいと思います。

 

 

 

ユーキャンといえば資格講座の知名度ではナンバーワンではないでしょうか?

 

 

電車や駅の広告、テレビCM、雑誌の裏側など1度は誰でも目にしたことがあるのではと思います。

 

正直私の個人的な感想として、ユーキャンさんの通信口座は国家資格より民間資格に特化しているイメージが強かったです。

 

それなのになぜ、ユーキャンで宅建士の講座を申し込んだと言うとズバリ内容の密度です!

 

 

先述しましたが、私は前職も宅建士とは全く関係のない業種な上、大卒ではないので圧倒的に他の受験者の方より劣っています。

 

 

そのなかでいかに資格取得を目指した勉強を効率的に行えるかは最重要課題です。

 

 

そのなかで目に留まったのがユーキャンさんの宅建講座です!

 

ユーキャンの宅建講座の注目すべきところは、数ある過去問の中から試験に出てくる頻度を解析して作成されいます。

 

 

更に素晴らしいのは、テキストが合計3冊!他社の無料資料請求や、インターネットでの検索をするとどれも5~20冊のテキスト構成です。

 

 

私の場合、テキストが多ければ多いほど覚える事が多いとしり込みしてしまい、結局手をつけても最後までモチベーションが保たれないので、3冊で終わるという目からの情報だけで、かなりモチベーションが上がりました。

 

 

さらに忙しいママや、ビジネスマンの見方がスマホで見れる「合格デジタルサポート」です。

 

 

テキストを読んだあと、さらにデジタルテキストの動画を視聴すると、目からの情報、耳からの情報ダブルで頭に入るので、家事の片手間、移動中の片手間等の僅かなスキマ時間で効率の良い勉強ができます。

 

 

その他にも本番に向けた予行練習や、みんな足並み揃えてではない、それぞれのペースに合わせられる動画の講習があり、本業をしながらの資格取得を目指す人や、私のように家事などを手伝いながらの資格取得を目指す人にはとってもおすすめ講座です。

 

 

講座の価格は全て含めて58,000円です。

 

ここからは宅建士のリアルな収入になりますが、宅建士の資格取得をし、実際に宅建士として登録を受けている場合、パートでも不動産会社に就業していると平均で1.5~3万円の資格手当てが出ます!

 

 

 

何故なら、不動産業を営む会社に5人に1人は必ず宅建士が必要だからなんです。従業殷数の多い会社や、高齢化の進んでる会社には引く手あまたの資格です!

 

 

 

実際に私のように無経験で子育て中でも資格取得者の場合本当に多くの会社への求人がありました!

 

 

 

そこら辺を含めても、けして無謀や無駄な資格ではないと思いますのでスキルアップや、転職、再就職を考えてる人にはぜひユーキャンの宅建講座をおすすめしたいと思います!

 

 

スポンサードサーチ