宅地建物取引業法 第84条 宅地建物取引業法 第85条 宅地建物取引業法 第85条の2 宅地建物取引業法 第86条

第84条 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務に関し、次の各号に掲げる規定の違反行為をしたときは、その行為者を罰するほか、その法人に対して当該各号に定める罰金刑を、その人に対して各本条の罰金刑を科する。
 一 第79条又は第79条の2  1億円以下の罰金刑
 二 第80条又は第81条から第83条まで(同条第1項第三号を除く。)
 各本条の罰金刑

第85条 第50条の11の規定による命令に違反した者は、30万円以下の過料に処する。


第85条の2 第17条の11第1項の規定に違反して財務諸表等を備えて置かず、財務諸表等に記載すべき事項を記載せず、若しくは虚偽の記載をし、又は正当な理由がないのに同条第2項各号の規定による請求を拒んだ者は、20万円以下の過料に処する。


第86条 第22条の2第6項若しくは第7項、第35条第4項又は第75条の規定に違反した者は、10万円以下の過料に処する。

Tweetよろしくお願いします!