民法 意思表示 1. (心裡留保・虚偽表示) パーフェクト宅建

 

こんにちは。きりん(@kirinaccount)です。

 

宅地建物取引士 試験対策 

民法  意思表示(心裡留保・虚偽表示) 

パーフェクト宅建

 

重要度A

 

 Aが、自己が所有する甲地についてBとの間で売買契約を締結し、登記も移転した場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、 誤っているものはどれか。

 

①  AとBとの間の売買契約が、Bの公序良俗に反するものであった場合、そのことについてBから土地を買い受けたCが善意であったときでも、AはCに対してこの土地の返還を主張することができる。

 

②  AB間の売買契約が、AとBとで意を通じた仮装のものであったとしても、Bから甲地を取得したCが、そのことを知らずに甲地の売買契約をしていれば、さらに、Cから甲地を取得したDが悪意であったとしても、AはDに甲地の所有権を対抗することはできない。

 

③  Aの売るという意思表示が真意でなかった場合、Bがそのことを知っていたときには、両者の意思が合致しているため、当該売買契約は有効に成立する。

 

④ その売買契約が、Aの債権者Cに対する債務を免れるために、AがBと通じて行った偽装の意思表示であった場合、登記がBに移転されていても、Aは当該売買契約の無効をBに対して主張することができる。

 

正解 ③

①  正しい。

公序良俗に反する契約は無効であり、 そのことをもって善意の第三者にも対抗できる。 たとえ、 Cが善意であったとしても、 Aは、 Cに対して土地の返還を主張することができる(民法90条)。

 

攻略Point

「公序良俗」に反する契約は「無効」である。

 この無効の主張は善意の第三者にも対抗できる

 

 

②  正しい。

売主と買主が通じてした仮装の売買契約は、「無効」である (同法94条1項)。この無効は善意の第三者に対抗することはできない (同条2項)。また、この善意の第三者から取得した悪意の転得者にも対抗することはできない(大判昭6.10.24)。

 

攻略Point

「虚偽表示」による無効は「善意の第三者以後の者」には対抗できない!

A-B-C (善意) -D(悪意)→C以後のDにも対抗できない A-B-C(悪意) -D(善意)→Dには対抗できない

 

 

 

③  誤り。

Aが売るつもりがないにもかかわらず、その土地をBに売却していた場合、心裡留保となり、Bがその事情について善意無過失であれば、有効にその売買契約は成立するが、Bがそのことを知っているとき、又は知らないことについて過失があった場合は、無効である(同法 93条1項)。

 

攻略Point

「心裡留保」の効果→原則は「有効」である (ただし、相手方が悪意又は善意でも有過失なら無効となる)

 

 

 

 

 

④  正しい。

相手方と通じてした虚偽の意思表示は無効である(同法94条1項)。たとえ、登記が相手方に移転されていても無効であることに変わりはない。したがって、Aは、当該売買契約の無効をBに対して主張 することができる。

 

攻略Point

「虚偽表示」→「無効」である。登記の移転があっても無効である

 

 

 

基本ルール

Q. 「心裡留保」「虚偽表示」「錯誤」とは、どのような意思表示ですか?

A. 3つ全部に共通しているのは、意思と表示が一致しない意思表示である、ということです。

 

 

 

 

 

内容

効力

心裡留保

真意と違うことを自分で知りながらする意思表示

(冗談・ウソ)

原則一有効

例外一無効

 

虚偽表示

相手方と通じて行う虚偽の意思表示(架空・仮装)

無効

錯誤

自分の内心の意思と表示との不一致を知らずにした意思表示(勘違い)

取消しが可能

 

 

 

 

参考・関連リンク

意思表示/瑕疵ある意思表示/取消または無効と第三者との対抗関係

 

前回の問題

民法  制限行為能力者制度 2. 宅建 宅地建物取引士 試験対策  

                                                                      次の問題

                                                          ・民法 意思表示(錯誤)宅建 宅地建物取引士 試験対策

 

 

 

宅建参考関連記事一覧

5点免除 不動産鑑定評価基準 2.  宅地建物取引士 試験対策 パーフェクト宅建

5問免除  建物 1. 直前模擬試験 資格の大原宅建模試

 

 

Tweetよろしくお願いします!

 

宅建 過去問 平成29年度 一問一答 amazonkindle 出版

 

発売日:2021124日発売

 

宅建書籍はamazon kindle限定発売しています。

 

著者: きりん 

 

商品名: 宅建一問一答平成29年  

ブランド名: kirin inc

 


 

商品のメリット: 宅建資格を取得するにあたり過去問を解いたところ「解答を読んでもわかりにくい」2017(平成29年度)年、宅建過去問正解肢がわからない、わかりにくい場面に初学者の方でも役立ちそうな解説を混じえ1問1答形式で解説しています。

 

目次

1.  民法

2.  都市計画法

3.  宅建業法

4.  5問免除科目

宅建試験合格、受験対策の一助になれば幸いです。


 

 

アマゾンkindleunlimitedはこれまでに登録した事がないかたは30日間無料でお試しいただけます。

 

登録方法

アマゾンにメールアドレス、パスワードを登録。

 

→amazonkindleunlimitedはこちらから。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/bookshelf

 

kindleアプリをインストールし連携。

 

もし連携が上手くいかない場合はアマゾンアカウントの2段階セキュリティを外す。

 

 

アマゾン電子書籍限定販売しています。