宅建資格取得【完全独学編】

こんにちは。きりん(@kirinaccount)です。

 

先日教科書を何冊か購入しました。

 

いずれの教科書も参考書になるくらいよくできていますね。

なかでも「みんながほしかったシリーズ」はベストセラーです。

 

問題集は購入していませんが、受験するのであれば必要ですね。

 

 

資格合格までにスケジュールが必要ではないでしょうか。

 

おすすめの実践方法は

Plan(スケジュールを立てる)→Do(実行する)→Check(評価する)→Action(改善する)→Plan(スケジュールを立てる)→Do(実行する)→Check(評価する)→Action(改善する)・・・

 

Plan

計画する(スケジュールを立てる)

 

Do

実行する(教科書よんだり、問題を解いたり)

 

Check

評価する(いったいどこが理解しにくいのか考察する)

 

Action

改善する(改善点をふまえて、改めて計画を立てる)

 

宅建資格試験受験するのであれば、受験申込みが必要ですね。

郵送申し込みの際はジュンク堂に取りに行きました。

 

受験の申し込みは郵送申し込み:例年7月1日から7月31日まで

インターネット:例年7月1日から18日申込みです。

 

 

わたしのおすすめ問題集は1問1答問題集です。「解答力を上げる」ための問題集ですね。

 

 

市販模試は試験に向けての演習と法改正がのってあるので、法改正対策もできます。

 

 

 

 

 

Eラーニングは岡野塾宅建Eラーニングが良いです。

 

独学が不安であれば通信講座受講がおすすめです。

宅建資料・1問1答・過去問|宅建受験はきりんのブログ

こんにちは。きりん(@kirinaccount)です。           ユーキャンは宅建講座と、介護事務管理士講座を…