ロリポップ!からハイスピードプランが登場しました~。無料暗号化方法(初期)についても綴っています。



こんにちは。きりん(@kirinaccount)です。

 

「ろりぽっぷレンタルサーバー使おうかなぁ」

っていう方向けに載せています。

 

レンタルサーバーが主流ですね

 

 

 

 

 

   見出し

   1.会社
   2.キャラクター
   3.スタンダードプラン
   4.スタンダードプラン感想
   5. 速さの比較
   6. 比較
   7. Q&A
   8. お申し込み

 

 

 

ロリポップを手掛けている

GMOインターネット株式会社について調べてみました。

WikiPediaから引用しています

WIkiPedia  GMOインターネット 

 

企業理念

企業理念

「もっとおもしろくできる」

 

ミッション

「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」

 

会社について概要

社員の創作活動などを積極的に支援する

 

「プレゼンテーション大会」

「ペパ研」、「お産合宿」などを

行っている。

 

低価格・高機能・ハイセンス

オープンソーシャルな

インターネットサービスが

特徴であり

クリエイティブな

個人をターゲットとしている。

 

マスコットキャラクター

ロリポップ!

ロリポおじさん(下記参照)

 

ムームードメインのツッキー

グーペのミンチなど

一部サービスではマスコットキャラクターが存在する。

 

それぞれのサービスサイトや

イベントに登場しエイプリルフール企画では

彼らが主役になることが多々ある。

 

またムームードメインとグーペについては

複数のキャラクターが存在しており

 

 

グーペはサービスサイト内に

ムームードメインは特設サイトで

キャラクターや相関関係などを紹介している。

ロリポップ!レンタルサーバー

スタンダードプランについて

ロリポップについてもよく載せているんですが

 

スタンダードプラン契約は1年間しています。

 

6.000円(税抜)です。

 

〇初期費用が無料です。

 

〇無料SSLがあります。

 

〇10日間無料試用期間があります。

 

無料SSLについて

ロリポップログイン⇒

セキュリティ⇒

独自SSL証明書導入⇒

独自SSL(無料)

ドメインチェック欄に

チェックを入れる⇒

独自SSL(無料)を設定するボタンを

押す⇒

1時間ほどでSSL化できました。

 

WordPress

WordPressログイン⇒

WordPress

設定⇒

・WordPressアドレス(URL)

・サイトアドレス(URL)

どちらの入力欄にも

初期段階からhttps://

を入力しておくと

無料SSL化ができます。

 

ブログはわたしの場合は

ハイスピードプランを

選んでいます。

 

 

HPは1つスタンダードプランを

選んでいます。

HPはお試し番人気のスタンダードプランが

おすすめです。

 

今後はハイスピードプランに引越し予定です。

 

支払方法については

 

わたしの場合は

おさいぽHPから支払うようにしています。

 

 

おさいぽは新たに携帯からキャリア決済が

連携できるようになり

おさいぽ内の通帳で使ったポイントや

日付を確認することができるので

そちらもおすすめできそうです。

 

わたしの場合はムームードメインで

ドメインの取得をしています。

(ムームードメインとロリポップは同じ

系列会社です。)

 

タンダードプランを

使った感想

スタンダードプランの良い点

・コストが月額500円(税抜)

・お試し10日が出来る

・電話サポートがある

 

スタンダードプランの悪い点

日間は集中アクセスに

備える機能があるが

3日が過ぎると7日間は使えない。

っていうところです。

HPについてはスタンダードプランを

今のところ使っています。

 

HPはスタンダードプランを

使っています。1秒に数千アクセスの見込みは

考えていないので

HPについてはスタンダードプランが

おすすめです。

 

先日ハイスピードプランが発表されました。

 

 

ロリポップはワードプレス使っていると

表示が遅い点や

同時アクセスすると表示されない点を

以前からわたしは指摘していたのですが

ブログを載せていると

(Redirect)

の表示がされてしまうことがありました。

その悪点を改善したプランが

今回紹介するハイスピードプランです。

今なら初期費用が無料です。

2019月末まで)

 

ハイスピードプランは

アフィリエイトサイトや商用利用サイトに

必要とされる表示の速さを実現しています。

 

速さを計測してみました

グーグルアナリティクスを用いてサイトが表示される速度を

はかりました。

 

ハイスピードプラン 96

スタンダードプラン 78

 

WebSiteが上位表示される要素の一つに

サイトの表示速度があります。

やはりハイスピードプラン速いですね。

 

~スタンダードプランとハイスピードプランの比較~

スタンダードプラン

容量 120GB

ハイスピードプラン

容量 200GB

スタンダードプラン

WordPress 高速

ハイスピードプラン

WordPress 最高速

スタンダードプラン

Webサーバー Apache

ハイスピードプラン

Web サーバー Lite Speed

スタンダードプラン

ストレージ HDD

ハイスピードプラン

ストレージ SSD

スタンダードプラン

転送量 100GB/日

ハイスピードプラン

転送量 100GB/日

スタンダードプラン

電話ポート あり

ハイスピードプラン

電話ポート あり

スタンダードプラン

独自SSL 無料

ハイスピードプラン

独自SSL 無料

スタンダードプラン

10日間無料でお試し

ハイスピードプラン

10日間無料でお試し

ハイスピードプランの特長

速さと安定性の秘訣

 

【オールSSD】

高速なサーバー処理速度が

実現できました。

(スタンダードプランにはありません)

 

【LiteSpeed採用】

高い安定性を誇る

Webサーバーソフトウェアが

変更されました。

(スタンダードプランにありません)

 

【WordPressが超高速】

数千数百もの同時アクセスを処理

することができます。

(スタンダードプランにありません)

(HPはスタンダードプランを

使っています。1秒に

数千アクセスの見込みも

考えてません。)

 

【バックアップが無料】

バックアップの取得が無料

でできます。

(スタンダードプランにあります)

 

 

 【ドメイン無制限】

マルチドメイン無制限

で登録可能です。

(スタンダードプランは100件)

 

 

 【無料独自SSL】

「Let’s Encrypt」を無料で提供

しています。

(スタンダードプランにあります)

 

 

【いつでも安心】

電話・メール・チャットサポートが

あります。

電話があると安心ですね

(スタンダードプランにあります)

わたしも無料お試しに申し込み

お問い合わせしたところ

ハイスピードプランが開発され

10月中にはスタンダードプランから

移行が可能になるそうです。

 

 

わたしもスタンダードプランに

契約していますが

短期間スタンダードプランを

検討するのもいいですが

ブログするなら爆速なハイスピードプランにするのも

不安がなくなるのでいいですね。

 

 

次にマスコットキャラクターの

ロリポおじさんを交えながら

ロリポップについて説明をします

 

 

記事が載っているページはこちらです→

ロリポップレンタルサーバー ハイスピードプラン

あらすじは

ロリポおじさんは溶鉱炉から

這い上がってきました。ありえませんね。

 

上リンクはハイスピードプランや

ロリポップについて

(レンサバ界のドン)ロリポおじさんが

文句を言われ続けているんですが

 

 

内容を一部抜粋しながら

以下Q&Aで形式でまとめています。

Q&A形式でまとめてみました。

・ハイスピードプランについて

Q1.

ロリポップって

重くて落ちやすいのでは?

A 1.

ロリポップはすでに

24時間365日の

有人監視体制

稼働率99.99パーセントを

実現しています。

Q2.

ロリポップってサイトの表示が

めっちゃ遅いって聞いたけど?

A2.

ロリポップはモジュール版PHPを

 

2015年にいち早く導入しておりロリポップ!アクセラレータ機能に

 

よって静的サイトやWordPressで構築したサイトの

 

高速化が実現しています。

 

 

(ロリポップが遅いとか言ってしまっている

ことが恥ずかしくなるそうです)

 

 

開発は続き全ユーザー

WordPressレスポンスタイムの

監視も始めています。

 

2019年も引き続き発表予定です

Q3.

セキュリティ面もイマイチ

なんですね?

A3.

ロリポップはセキュリティ体制は安全に

サービスを継続するために

厳しい基準をクリアし第三者も交えた

脆弱性診断等も受けています。

 

(このセキュリティ方法は

独自のもので公開できません。)

とのことです。

Q4.

サポート体制についてはメールだけだよね?

A4.

電話サポートが

スタンダードプラン以上で

サポートいただけます。

 

ブログ始めるなら

 

ハイスピードプランがおすすめです。

 

お申し込み

 

体調に気を付けて

合格まで頑張ってください。

応援しています。

 

 

 

 

Tweetよろしくお願いします!