2021年版宅建士合格のトリセツ基本テキスト レビュー(口コミ)

こんにちは。きりん(@kirinaccout)です。

 

 

2021年版宅建士合格のトリセツ基本テキスト 口コミ1

宅建士合格のトリセツ基本テキスト2021年度版レビュー(口コミ)したいとおもいます。

 

 

LECオリジナル文章は安心ですね。

 

 

攻略メモや給水コラム、やさしい文章はわかりやすいです。

 

やさしく解説することにフォーカスしていて、初学者でも理解できます。

 

 

 

文章も色分けされています。カラフルなオリジナル文章です。

 

 

 

例示や図解で理解しやすく、LECオリジナル文章は安心です。

 

 

 

 

難解な条文は初学時は文章だけでは理解できませんが、図やイラストでやさしく解説しています。

 

 

解説が豊富。1ページにつき1イラストや図解しています。

 

 

 

 

僕はペンギンにみえるキャラクターは8人です。

 

 

2021年版宅建士合格のトリセツ基本テキスト 口コミ2

 

 

 

 

応用から基本に戻るときも理解できるうえ、図やイラストでやさしく解説しています。

 

 

 

 

 

メモや付箋として活用できるページ右枠のメモ欄がスペースの無駄じゃないでしょうか。

 

文章の枠が狭くなり、物足りなさを感じます。

 

 

 

 

 

読むだけのテキストではありません。

読むだけであれば、他のテキストをおススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験の大切な知識をやさしく解説しています。

 

これまで、LECが発行してきた書籍へ寄せられた、特に初めて法律を勉強したという読者の皆さまからの声(一部)を紹介したいと思います。

 

A「法律の文章(条文)を全部覚えないと合格できないの?」

B「初めて法律を勉強するからイラストや図表を増やしてほしい」

C「パッと見て覚えればいいポイントをもっとわかりやすくしてほしい」

D「本当にこんな細かい部分まで勉強しないと合格できないの?」

E「重くて持ち運びしにくい」

 

・・・・・・など、さまざまな疑問や悩み、要望が寄せられました・

 

そして、こういった皆様の声から生まれたのが、本書『2021年版 宅建士 合格のトリセツ 基本テキスト』なのです。

 

A→初めて勉強する場合は、条文から入るより、わかりやすい文章から入った方がイメージをつかみやすい!

B→このテキストは初めて学習する方向けなので、イラストなどを多用して読みやすさを優先!

ただし、法律はあくまでも文章なので、図だけでは意味がぼやけてしまい、かえって理解しにくいところもある。効率よく理解し、かつ本番の試験にも対応できるように、理解すべき部分はしっかり説明しています!

C→フルカラーの特徴を活かし、暗記してほしいところをわかりやすくしました!

D→重要度が低く試験であまり問われない箇所は思い切ってカット!合格に必要な内容のみに絞り込みました!

E→分野ごとに取り外して持ち運びできるようにしました!

この本には、合格するために必要なエッセンスが盛り込まれているのはもちろん、読みやすく、見やすく、わかりやすく、そして最後まで楽しく宅建士試験の学習ができるような工夫がたくさん詰まっています。

この本を活用して、皆さまが、2021年度 宅建士試験に合格されることを心よりお祈りいたします。

2021年版宅建士合格のトリセツ基本テキスト

 

 

 


スポンサードサーチ