シンプル!不動産キャリアパーソンの内容をざっくりブログで説明します

こんにちは!きりん(@kirinaccount)です。

不動産キャリアパーソンを受講し合格しました。

気になる内容やどのような試験なのかブログにします。

期間:3ヶ月程期間が必要でした。


いつ受験できる?:受験した大阪は梅田校、難波校合わせて月に1~3回。


詳しくは日建学院HPでお確かめください。https://www.nik-g.com/lessonlist/fudousan/fudosan1.aspx


講座内容:テキスト、インターネットによる講義動画


試験:CBT試験で結果は当日に判る。7割以上の得点で合格。


受講料:8,800円(税込み)


資格:民間資格


誰が受験できる:13年開講依頼14,000人以上が受講。一般の人にも門戸を広げている。学生、主婦、投資家。

「不動産キャリアパーソン」は、「消費者への適切な情報提供に資する者」の証明として、全宅連が独自に認定・付与する任意資格です。宅地建物取引業に従事する者やこれから従事しようとする者、さらには不動産取引に関わる一般消費者が適正な不動産取引実務の知識を学習することで、不当に被るトラブルや紛争を減少していくために、取引当事者が主体的に関与できる研修制度として創設されたのが「不動産キャリアサポート制度」で、その学習効果を認定するのが「不動産キャリアパーソン」資格です。こちらの資格は宅建業従事者、経営者、宅地建物取引士、消費者問わずどなたでも受講できます。
引用:日建学院 不動産キャリアパーソン

HP :  https://www.nik-g.com/lessonlist/fudousan/

 

 

 

 

スポンサードサーチ