歯科記号/歯科技工学/歯式

こんにちは、きりん(@kirinaccount)です。

・数字(1、2、3、4、5、6、7、8)

・アルファベット(I,C,P,M,i,c,p,m)

を用いて表記される歯科記号(しかきごう)についてつづっています。

 

歯の種類はアルファベット、永久歯(えいきゅうし)・乳歯(にゅうし)は数字をもちいます。

 

          みだし

         1. 記号
         2. 乳歯(にゅうし)
         3. 永久歯の表示(えいきゅうしのひょうじ)

 

 哺乳類/歯性/歯の交換様式 

 

以下、ご参考ください。

 

 

歯の記号/dental symbol は略号(りゃくごう)もしくはアルファベットや数字などを用いて一定の方式にしたがい、記録できます。歯の種類と位置を簡単に表すために一定の記号をもちいます。ラテン名(らてんめい)を用いる方法では乳歯(にゅうし)は

・アルファベット小文字

 

・永久歯(えいきゅうし)

はアルファベット大文字を使います。

同一歯種(どういつししゅ)を示すには歯名(しめい)を表す記号の右隅(みぎすみ)にその番号を小文字で付記(ふき)して区別します。

・中切歯(ちゅうせっし)は I 1

・側切歯(そくせっし)I 2

・犬歯(けんし)は C 1

・第一小臼歯(だいにしょうきゅうし)は P 1

・第一大臼歯は M 1

・乳中切歯は i 1

・乳側切歯は i 2

・乳犬歯は c 1

・第一乳臼歯は m 1

 

 と表記します。

なぜなら

・切歯は Incisor 

・犬歯は Canine

・小臼歯は Premolar

・大臼歯は Molar

 

とよばれるからです。

 

たとえば、

 

乳歯(にゅうし)/こどものは

 

A  Milk incisor / 乳中切歯 (にゅうちゅうせっし)

B  Milk side incisor / 乳側切歯 (にゅうそくせっし)

C  Milk canine / 乳犬歯  (にゅうけんし)

D  Breast first molars / 乳第一乳臼歯(にゅうだいいちにゅうきゅうし)

E  Milk second molar / 乳第二乳臼歯(にゅうだいににゅうきゅうし)

 

 

大人の歯は、上下左右合わせて28本が一般的に、生えていて8ばんが”親知らず”といわれる歯です。

(大人の歯は 1 2 3 4 5 6 7 といった数字です。)

 

 

永久歯(えいきゅうし)/大人の歯

 

1 Central Incisor / 中切歯(ちゅうせっし)

2 Lateral Incisor / 側切歯(そくせっし)

3 Canine / 犬歯(けんし)

4 First Premolar / 第一小臼歯(だいいちしょうきゅうし)

5 Second Premolar / 第二小臼歯(だいにしょうきゅうし)

6 First Molar / 第一大臼歯(だいいちだいきゅうし)

7 Second Molar / 第二大臼歯(だいにだいきゅうし)

 

   と表示されます。

歯式(ししき)とは、歯の記号をもちいて歯の歯種(ししゅ)とその数を記したものです。

それぞれの歯種(ししゅ)はラテン名の略字(りゃくじ)を用い、上顎(じょうがく)の歯数(しすう)を分子に、下顎(かがく)の歯数(しすう)を分母(ぶんぼ)にとって総数を最後に記載する方法がもっとも一般的に用いられています。

ヒトの永久歯(えいきゅうし)は

    M M M P P C I I  |  I I C P P M M M
   -----------------

    M M M P P C I I  |  I I C P P M M M

 

片側(へんそく)だけの歯数(しすう)を書き式は次のようになります。

      2         1      2

 i   ー   c   ー     m   -    =           (20)  乳歯(にゅうし)

     2     1      2

 

    2         1       2         3

  I    ー    C  ー    P  ー    M  ー    =         (32)   永久歯(えいきゅうし)

      2         1         2           3

なぜなら、おおくの歯種(ししゅ)や数は左右対象であるからです。

 

 

 永久歯(えいきゅうし)では、水平線(すいへいせん)と垂直線(すいちょくせん)で上下顎(じょうげがく)を4分割し中切歯(ちゅうせっし)から第三大臼歯(だいさんだきゅうし)までの数字で表示します。乳歯(にゅうし)もおなじく4分割し乳中切歯(にゅうちゅうせっし)から第二乳臼歯(だいににゅうきゅうし)までのアルファベットの大文字で表示します。

 

上顎右側(じょうがくうそく)  上顎左側(じょうがくさそく)

     87654321 | 12345678

     -------------------

下顎右側(かがくうそく)    下顎左側(かがくさそく)

     87654321 | 12345678

 

 

 なぜなら、同一分割上に多数の歯や永久歯(えいきゅうし)と乳歯(にゅうし)を同時に表記することができるからです。

たとえば   |_ 4 6 7 E は

・上顎左側第一小臼歯(じょうがくさそくだいいちしょうきゅうし)

・上顎左側第一大臼歯(じょうがくさそくだいいちだいきゅうし)

・上顎左側第二大臼歯(じょうがくさそくだいにだいきゅうし)

・上顎左側第二乳臼歯(じょうがくさそくだいににゅうきゅうし)

 

   を示します。

 

 

   ”引用 歯科技工学 歯の解剖学”

体調に気を付けて

合格まで頑張ってください。

応援しています。

Tweetよろしくお願いします!