スマホで完結するクラウドファンディング型不動産投資

こんにちは。きりん(@kirinaccount)です。

 

クラウドファンディング型不動産投資特集をしています。

 

 

クラウドファンディング型投資開発の経緯

アセクリは創業以来、投資用不動産に関するさまざまな

案件を扱ってきましたが、お客様より

「不動産投資家は多くの費用がかかるし、運用が難しそう。もっと気軽に

行えないか?」とのお声を多くいただいておりました。

 

確かに、不動産は

・不動産の情報収集

・銀行からの融資

・賃借人の募集

・建物の管理

などが必要であり、初心者の方にはハードルが高い商品でした。

 

そこで、不動産投資をもっと身近に資産運用の一つとしてご活用いただけないかを考え、手軽な投資法であるクラウドファンディングと掛け合わせた、アセクリの開発にいたりました。

 

 

アセクリはクラウドファンディング型不動産投資です。

不動産から得た収益を投資家に分配いたします。

(・想定利回りは最大8%(年利)を予定)

 

 

アセクリは出資金を元に不動産事業・賃借人募集・建物管理さまざまな事業を

展開しています。

・投資用不動産取引は1、000件以上の実績がありマーケティング事業をおこなっています。

 

 

それぞれの不動産事業には想定分配率(年利)が想定されており、その分配金に

達するよう、不動産の取得・管理・売却までを実施します。

 

アセクリの特性

 

アセクリは少額から始められ、短期間(数カ月~2年程度)の運用なので、投資

初心者にも安心です。

(不動産投資は株などとは違い実際にある不動産を運用するため、大きく価値が下がることは少なく、

アセクリが直接不動産業を行うので、対象不動産の情報を多く掲載し賃借人の募集、建物管理も行っています。)

またアセクリは過去の投資履歴や運用実績も容易に確かめることができます。

 

 

体調管理に気を付けて

合格まで頑張ってください。

応援しています。

Tweetよろしくお願いします!